masa の今日このごろ

2011年9月インドへ🇮🇳2021年から日本でサバティカル🇯🇵

3week -ムンバイの子供たち

ただ通り過ぎるだけだった「今」が

徐々に存在感を増していくような感じがするのです。

牡羊座 2012/1/16-1/22の空模様。

いつも見ている光景に慣れてしまわないで過ごしたいと思います。

いくつか少しずつ動きがしている気もしますし、

もうすべて放り投げたい気持ちと両方があります。

本日、マラソンの見学も含めて、

市内へ。

マハラクシュミという、洗濯場があることでも有名な駅へ。

その反対側に文化センターなるものがあるので、

そちらに行ってきました。

プラネタリウムを見るつもりでいったのですが、

開演まで時間があったのでうろうろしていたところ、

ドブ水の先に、スラム街を発見。

694625.jpeg

文化センターの雰囲気とは全く違った景色でした。

361555.jpeg

スラム、というより、いくつか家が崩壊していました。

少し先に行くと、次のような家がありましたが、

あまり人気(ひとけ)がありませんでしたので、

今回は行くのを断念しました。

43715.jpeg

そこであった女の子たち。

彼女たち、観光客に慣れているのかわかりませんが、

英語を話していました。

「なんで英語話せるの?」

といったら

「ふーん」

という感じでだまっていたのですが、

とってもやんちゃな女の子たちでした。

085672.jpeg

私が学校へ連れて行ってほしいというと、

あまりいい顔をせず、

写真の先へ進もうとするとおじさんが声をかけるので、

進めませんでした。

159212.jpeg

ひとまず、また来るといって別れました。

なんとなく彼女たちは本当はちょっと悪いこともしているような気がするのですが、

私は分かり合えるような気がしています。

なんとなく。

面白そうな子たちだったから、

一緒に何かできないかなぁと思っています。

インドは本当に子供がみんなかわいいです。

78518.jpeg

子供ってこんなにかわいいだーと思いながら、

彼らの笑顔に救われながら過ごしています。

303646.jpeg

今日は彼らにクッキーと牛乳を渡してきました。

こういうのを道端でなくて、

ちゃんとコミュニティーを作ってできたらいいなぁと思っています。

すでにそういったコミュニティーもあるので、

少しずつ声をかけています。

(12月に声をかけた時は、メールだけだったので、

なかなか進展しませんでした。

電話+メールだと前進の兆しがあります)

正直、仕事に関しては、

あまり長くない方向でいます。

でも、またこの地に帰ってきて、

始めたいと思います。

先週は、世界最大のスラム、ダラウィに行く予定でした。

待ち合わせの駅までいったのですが、

落ち合えず、引き返してきました。

来週末、元気があれば行く予定です。

ヒンディ語はまったく頑張れていないのですが、

ちょっとずつですね。

ヒンディ教えてあげる、と言ってくれる人は多いのですが、

せめて英語ができる人でないと難しいので・・・

英語だって教えてほしいけど・・・・

そんな感じで、2012年は少しずつ動き出しました。

今年は厄年も終わり、大殺界も抜けたので、

なんとなくふんわりいってる感じです。

そんな感じです。