masa の今日このごろ

2011年9月インドへ🇮🇳2021年から日本でサバティカル🇯🇵

歯のかみ合わせ

こちらで書いていた歯の治療が終わりました。

保険診療で合計1万円ほど。なんでもっと早く行かなかったんでしょう。昨年12月の歯医者さんの言葉がひっかかって、歯科医院がとても恐いものになっていました。

治療は終わりと言われたのですが、私としては右奥歯がときどき痛む、と伝えてみてもらいました。しかし風を吹きかけられても全く痛くなくて、歯医者さんにも「虫歯ではない」と言われました。どうも、私が寝るときに右側を強く歯ぎしりしていてそのために右の奥が痛む可能性が高いのだそうです。かみ合わせの治療のできるとのことだったのですが、接骨院でも右側の不具合について指摘されていたので、姿勢が悪いから右側で歯ぎしりしてしまうのか、歯のかみ合わせが悪いから姿勢が悪いのか・・接骨院の先生にも相談して、かみ合わせの治療をするか検討予定です。

私は2019年、丸一年かけて歯の歯列矯正インビザラインというマウスピースをつかってインドで対応しました。歯列矯正も長年やりたいことに入っていたので、当時はやっと実行に起こした、という感じでした。

しかし、これには2点問題があって、

1.矯正担当の方が新米で、私が最初の彼女がひとりで担当する患者さん(ぽかった)

2.歯列矯正の最後が2020年1月、その後歯列矯正した状態を保つためにマウスピースを作成したのが2020年3月頃・・

  2020年3月末、ロックダウン。気になっていた歯をみてもらえず・・

そのため、2020年3月時点ではビシッときれいに並んでいた私の歯並びは、いまは少しずれています・・

歯列矯正の治療がやむを得ず中途半端になってしまったことで、なにか歯に影響がでていないか、という懸念はあったのですが。

治せるうちに対応していく予定です。

歯については、先週から ジェルコートFとコンクールFをつかっています。

歯磨き粉がわりにつかうものと、口の消毒につかうものなのですが、まだ反対に使いそうになります。

こちらの2つは以前からいろんな人がオススメされていて気になっていたのですが、Twitterで歯医者さんが次のコメントをされていたのが決め手になりました。

歯は大人になってからお金かけてきてますが、もっと若いときに矯正するんだったな、、電動歯ブラシもっと早く買っておけば・・と後悔が多くて・・頻繁に通えばよかった、というのもありますし。

そういえば、私の妹は医療費は大学が補助してくれるというので、大学時代せっせと歯科医院通ってました。

彼女は幼い頃から私と比べると虫歯は少なかったですが、いまもほとんど虫歯ないみたいです。

インプラント治療になったら、とんでもないお金が飛んでいきますからね。