masa の今日このごろ

2011年9月インドへ🇮🇳2021年から日本でサバティカル🇯🇵

【セミナー情報】内藤忍さんが!勝間和代さんが!→「賢い資産形成への道」

10月からちょこちょこ始めています。本物の投資活動。

12月5日に資産形成セミナーありますよ!

日経マネーリニューアル記念セミナー

賢い資産形成への道

内藤さん、勝間さんの「お金の使い方」についての対談。

お二人の本を読めばわかりますが、

「若いうちは自分に投資しなさい」と。

ただ、今回は、「日経マネー」さん主催ですから、

資産をつくるための「投資」の話が聞けるのかしら、と期待しています。

私、 内藤忍の投資手帳を読んで、ネット証券の口座に、10万円振り込みました。

アセットアロケーション、という言葉も知り、どういった分配で投資するか、までは決めたのですが、

「どの」商品を買おうか、まったく決められないでいます。

外貨を買うために、MMFという投資信託を買えばいいらしいとわかりましたが、

はて、どうしたらいいものやら。

と、いうのも、先日こちらの本を読みまして。。

金融商品にだまされるな!金融商品にだまされるな!
(2007/11/09)
吉本 佳生

商品詳細を見る

「スタバではグランデを買え!」の吉本佳生さんです。

この本では、「外貨はメリットが少なく、コストが大きい」と。

なので、10万円で運用するには、外貨を買うのはどうかな~と(思いつつ、外国の景気の勉強にもなるのでとっても手を出したいと思っているけけど)

で、吉本さんがお薦めしているのは、「簡単に中途解約できる定期預金」。

これは、内藤さんに言わせれば、「ローリスク・ローリターン」な投資。

※吉本さんは、そもそも、投資しようとは薦めていないのだと思いますが。参考までに。

ただ、この「金融商品にだまされるな!」を読むと、新聞広告にある、金融会社の数字に対して、自ら疑問をもつようになります。なので、私は、マーケティング専門の方や、アピールの方法について、数字をどう使うか、の例として、この本を読むと、うまい「魅せ方」がわかると思います。

投資に興味がなくても、あっても、

ビジネス書を読まれてる方なら、参加する価値ありと思います。

来週の金曜が楽しみだなぁ・・・[emoji:v-354]

・・・ただ、受講料の入金が、「銀行入金」なんですけど・・・。

時間を気にするビジネスマンだったら、ネットでクレジット払いか、

コンビニ決済とか、方法あると思うのですが、、、。